福井の工務店 - KAZクリエイトオフィス
HOME新着情報KAZクリエイトオフィスについてプロジェクト施工実例施工の流れお問い合わせブログ

ブログ

MIKUNI店舗

2016/7/21(木)

夏も近づき海の季節がやってきましたね
三国に向かって走っていると

「釣りに行きたい」

なんて思いながら現場に向かってます

ブログやプロジェクトには載せておりませんでしたが、

三国で事務所を建てさせて頂いておりました。

完成写真です。

潮風の影響で外壁が腐食しやすい地域なのでステンレス製の外壁材を採用して頂いております。

工事中の写真です

造作の階段も吹き抜けに取り付き存在感を出しておりました

今度三国で建築するときはこっそり車に釣竿を忍ばせておかなければ…

 

それでは、また スタッフYでした。

Morita Y.House

2016/4/12(火)

階段の施行、無事終えました。

片持ちの階段なのでたわみが心配でしたが・・・

今まで蓄えた脂肪がなかなか落ちない今日この頃。

そんな私が乗っても大丈夫でした。

 

それでは、また スタッフYでした

Morita Y.House

2016/4/11(月)

玄関先の軒裏が出来てきました。

1,365㎜はね出た2階の構造体より、小屋根が900㎜出ております。

イメージより広がって見えるとお施主様よりご意見を頂きました。

これから外壁の施工と忙しくなりますが、早く足場が外れないかと楽しみです。

 

それでは、また スタッフYでした

Morita Y.House

2016/3/15(火)

13日にMorita Y.Houseの建方を無事終えました。

事前の天気予報が雪でヒヤヒヤしましたが、当日は天候に恵まれ春の陽気に

お施主様にはお茶にお昼にお祝いまでご用意いただき、ありがとうございます。

今回のMorita Y.Houseでは階段を片持ちにする為、スチール製の側げたを当日取り付けることに

200Kgある部材なので取り付けも慎重です

そんな心配もどこ吹く風で、何事もなく取り付きました

寸法も図面通りに作っていただき完成が楽しみです

完成に向け頑張っていきます

大工の皆さん事故なくスムーズな建方お疲れさまでした

 

それでは、また スタッフYでした

 

 

warehouse

2016/3/10(木)

足場が解体されたということで、現場確認へ

 

住宅ですが、

全長15.5m

倉庫というか、工場のような

煙突が、いい感じ

 

倉庫暮らしという、コンセプト

 

まんまなんですが

外壁も、スレートの大波でいきたかったが

コスト面を考えるて、ガルバリウム鋼板の大波に

板金屋さん、ガルバの大波なんて久し振りすぎて、、、と、

そして釘じゃなく、大きめのビスでの固定も四苦八苦

納まりに苦労していましたが、いい仕事していただきました

 

波トタンなので、伸びと縮みがあるようで

その誤差もしっかり調整しつつ貼っていく姿勢が

職人だなぁと

 

しっかりしていただいた仕上げは

パリッとしています

いい仕事ありがとうございます

 

 

内装も、順調に仕上り工事進んでいます

 

天井にも使用した、木毛セメント板を壁にも

このまま仕上がりになります

土間コンクリートと木部と木毛板がいい雰囲気を演出

 

ここは、ハーフセルフビルドっていうことで、大工工事が完了で工事完了なので

あとは、お施主さんにバトンタッチ

 

 

キッチンが今週にも取り付けていきます

あと10日ほどで完成予定

大詰めになってきました

 

 

Staff TSU

warehouse

2016/3/3(木)

warehouse

 

サッシ枠の箱棚がすごくいい感じ

心配だった強度も

大人がぶら下がっても大丈夫っていうことです

 

Staff Tsu

warehouse

2016/3/1(火)

warehouseの現場確認へ行ってきました

 

床の小上がり部分の框

大工さんと

面はどうしよう?から

だんだんと話が盛り上がり

 

大工さんのアドバイスもあり

モールにしましょうってことで

一手間かけていただきました

 

]

 

いい仕事です

仕上がりが楽しみ

 

 

よくある角材が、

一手間かけることでいい表情になりました

 

職人さんありがとうございます

 

Staff TSU

warehouse

2016/2/23(火)

今日はwarehouseにて、板金の納まりの打合せです

 

屋根葺き工事も、雪で延期になっていたが

今日から始まりました

 

板金の色は、ニクスカラーのフリントグレー

スレート屋根のような色をイメージ

 

 

来週には、外壁工事もスタートっていうことで

仕上がりが楽しみです

 

屋根からの眺めが見晴らしが良すぎです

 

内装もだんだんと、下地から造作工事まで順調

 

 

サッシの開口部分は、

ある意味ではデットスペースですが

枠材を大きくすることで棚にもなります

 

ただ、サッシ枠を大きくしただけなのですが

枠から棚に変わるサイズ感がおもしろいです

 

食器やグラスを置けば

さらにいい感じになりそう

 

 

Staff TSU

Echizen H.House

2016/2/22(月)

週末ですが

「Echizen H.House」の自転車壁掛けのフックを取り付けてきました

 

モックアップを作りサイズ感をみながら

もう少し、サイズアップした感じで決定

 

市販に販売しているもので

素敵なのはたくさんあるが、

壁の杉板型枠コンクリートの雰囲気にあわせて

杉板材で、製作

 

簡単な造りではあるけど、

それがまた違和感なくいい感じです

 

コンクリートのグレーと自転車のブルーがナイス!

 

 

Staff TSU

warehouse

2016/2/19(金)

本日は「warehouse」で、ガラス工事がありました

 

ガラスは、ペアガラスLow-e カラーはブロンズをチョイス

ブロンズはミラーが強めなので、昼の間は外からは見えにくくなります

 

 

ディテールももちろんですが、予算内に納めつつ

構造体にしっかり組み込みながらバランスを考えただけあって

良い感じに納まりました

 

FIXの枠は、見付や枠材をあえて大きくしました

主調しすぎないサイズ感が良い感じです

 

工場でスチール枠を見た時は、

やりすぎたかな?とあせりましたが

仕上がりはいい感じになりました

 

切り取った景色も、なお良しで

基礎の高さを、高くしたのもここにきて生きてきます

 

Staff TSU

株式会社 カズ クリエイトオフィス
〒910-0843 福井市西開発1丁目2702 Phone 0776-58-3010 Fax 0776-58-3323
copyright 2020 KAZ Create Office Co., Ltd. all rights reserved.
powered by cheltenham software